台風や熱帯低気圧などにあたって修練を通じていた

日本の天候などにあたって演習をしました。台風は、前線をともなわない熱帯低気圧のことです。秋りん(秋雨前線)は、9月額ミドル〜10月額初めのことです。北太平洋西部に発生した熱帯低気圧のうち、極度風速が17.2m/秒以上のものを台風といったよびます。年間を通して発生しますが8月額、9月額が多いです。熱帯低気圧は、界隈が変われば呼称も変わります。アメリカはハリケーンだ。インドはサイクロンだ。フィリピンはバキオだ。オーストラリアはウィリ・ウィリだ。極度風速が17m/秒以来-25m/秒未満は軽くて、25m/秒以来〜33m/秒未満は通常で、33m/秒〜44m/秒未満は強くて、44m/秒以来〜54m/秒未満はひじょうに強くて、54m/秒以上は痛烈特有だ。秋は、空気が冷えて落ち着き風の不整も少ないです。台風期の後は土壌も湿っていて、ちりものぼりがたいだ。秋の空が青く澄んでいる。知らないことが知れて良かったです。