梅雨入りしたので子供と家で茹で野菜サラダ作り

梅雨入りし、洗濯物が乾かない嫌な時期が来ましたね。
とは言え、昔に比べると、異常気象なのか断続的に雨が降るのではなく、一部の地域が局地的に大雨に見舞われるというのが、当たり前になってきました。
今日も雨日ということで、子供と屋内に買い物に行ったり、家では上の子供が女の子で家庭科で茹でサラダを習ってたのもあって、
土日の宿題が家でも作って下さいということでした。なので、家では野菜の具材を変え茹でサラダをて作ることになりました。
学校で作ったときは、ドレッシングが失敗で子供が吐きそうになったと言っていました。
ドレッシングの種類も変えてみることにしました。フレンチソースは合わないので中華ドレッシングにすることにしました。
もやしと人参と白菜を茹でました。子供に分量の調味料を混ぜてもらい、ドレッシングを作ってもらいました。
一緒に料理をしていると、子供もこんなこと学校で習ってきているんだなと、友だち関係とか話をする中でも発見がありました。
食べての感想は、中華だけどさっぱりしていて、子供もフレンチよりこっちのがいいと思うと言ってました。
夏は生サラダが多いですが、食中毒とか考えると暑くて手間だけど、安心して食べれるかなと思いました。