自分の時間を犠牲にしてまで働く意味があるのか

シフト制の仕事だとどうしても自分の時間が削られているように感じることがあります。

9時~17時など固定シフトならば時間が削られていると感じることがすくないのですが、変則シフトだとどうしても自分の時間がないと感じてしまいます。

また、出勤時間が昼以降で帰宅が夜遅い場合も自分の時間が削られていると感じます。

何のために働いているのか、お給料がよくても自分の時間が取れないとイライラしてしまいます。

イライラしないために、自分に取って何が一番重きを置くべきなのかを考える必要があります。

自分の自由時間を犠牲にしてでもお金が欲しいのか、お金は多くはいらないから、自分の時間を確保できるような働き方がよいのか。

人によって考え方は様々ですので、働く上でどこに重きを置くのか、なぜ働かないといけないのかと考えるようになったら考えるべきだと思います。

お金も欲しいけど、自由時間も欲しい。

だけど体力がないのであれば、体力をつける方法を考えたりと希望の働き方を見つければ必要な対策方法が自然と見えてきます。キレイモ ローン 手数料