食べ比べてみたい、新公表の抹茶黒みつスティック

今日はインターネットで、大好きなミスドのカタチサイトを見てある。
幾らか探るだけのハズが、半以外ますます見てある。
新リリース・季節小物の調和ドーナツがおいしそうで、即時買いに行きたいくらいだ。

最初は「わらび抱えサンド」ドーナツと「ポン・デ・抹茶」にひかれましたが、よく見ると他のもおいしそうです。
「抹茶黒みつスティック」も気になります。
抹茶フレーバーのさっくりした産地で、中に黒蜜貼付が入っています。
そしてデコレーションの3分の1くらいが抹茶フレーバーのコーティング掛けだ。
産地がさっくりした食感というのが、食べてみたくなります。
何だか、ポン・デ・抹茶と一緒に買って食べ見比べしたくなります。
ポン・デ・抹茶のモチモチ食感と、抹茶黒みつスティックのさっくり食感。
もう一度、わらび抱えサンドも一緒に食べたら天国でしょう。
なんか途中で口のセンターが甘ったるくなりそうな思いもしますが、でも皆を一度に食べてみたくなります。

何クラスも居残るデザートは、全クラスを一度に食べたくなるから困ります。
イマジネーションしてると幸せですが、じつは途中で口のセンターが痛くなったり決める。
それでも、時にお日曜日に楽しんじゃええですけどね。