自分の時間を犠牲にしてまで働く意味があるのか

シフト制の仕事だとどうしても自分の時間が削られているように感じることがあります。

9時~17時など固定シフトならば時間が削られていると感じることがすくないのですが、変則シフトだとどうしても自分の時間がないと感じてしまいます。

また、出勤時間が昼以降で帰宅が夜遅い場合も自分の時間が削られていると感じます。

何のために働いているのか、お給料がよくても自分の時間が取れないとイライラしてしまいます。

イライラしないために、自分に取って何が一番重きを置くべきなのかを考える必要があります。

自分の自由時間を犠牲にしてでもお金が欲しいのか、お金は多くはいらないから、自分の時間を確保できるような働き方がよいのか。

人によって考え方は様々ですので、働く上でどこに重きを置くのか、なぜ働かないといけないのかと考えるようになったら考えるべきだと思います。

お金も欲しいけど、自由時間も欲しい。

だけど体力がないのであれば、体力をつける方法を考えたりと希望の働き方を見つければ必要な対策方法が自然と見えてきます。キレイモ ローン 手数料

休みの日プチ遠出の温泉で、日帰り旅行気分

せっかくの休日、旅行に行きたいのに、子育てもしながら旅行にドンドン行く事も出来ず、お金がかかる事も出来ず、かといって、家でゴロゴロするのももったい無い。そこで、少し遠出して温泉にいくことで、休日を満喫することにしています。
先週は、1時間車を走らせ、温泉と岩盤浴に出かけました。子供が一緒だと、岩盤浴に入る時間が取れません。そこで、事前に漫画がいっぱい置いてある休憩室完備の温泉かどうかを確認し、子供は温泉に入浴後、その休憩室できょうだで待つように約束をしておきます。兄弟でお利口に待っている間は、少しお小遣いを渡し、ジュースやアイスを買って食べても良いこととなっているので、喜んで待っていてくれます。
岩盤浴に1時間、お風呂に1時間、合計2時間かけて満喫。ちょうど二時間経つと、子供も私もお腹がすく頃になります。温泉近くの道の駅で、ご当地の美味しい料理を頂いて帰ってくると、なんだか一日旅行に行って帰ってきたような充実感。私も子供も楽しかったね、つぎはどこ行こうねと次の計画が楽しくなります。月に一度、そんなプチ遠出で旅行を楽しむのは、自分へのご褒美にと思い日々頑張ってますキレイモ 予約

今日は天気がいいので布団を干そうと思っています。

今日は天気がいいので布団を干そうと思いますなぜなら子供が結構布団が臭いというからです。子供のためにも色々なことをやっているつもりですが子供に言われてしまうと困ってしまいます。なので今日はしっかりと干してダニやほこりを退治しようと思います。それから今日は子供がなかなか起きてくれませんでしたし布団にくるまっていないとまだ寒いと言われたのでまだ毛布は出しておこうと思います。なのでこれからもたくさんやって行こうと思いますが、今日はとにかく家の中の布団を干してダニを退治することを念頭に置いて支度をしていこうと思います。今部屋の中がとてもカオスです。それはそれで嫌なのですが少しずつやって行かなくてはなりません。これからもたくさんやって行くことがるかと思いま酢が少しずつやって行こうと思っています。皆さんは布団干すの好きですか?私は結構好きな方だと思います。なので苦になりません。これはとても重労働ですよね。キレイモ

はなわの「佐賀県」が当時本当なのか気になっていました

はなわの佐賀県ヒットから15年という記事を見かけました。
あの「佐賀県」からもう15年も経つのかと思うとびっくりです。
この曲を知らない子たちもいるかも知れないですね。
この曲がヒットした時に面白い曲だなぁと思ってすぐに好きになりました。
その曲がヒットした後に佐賀県在住の友達が出来て仲良くなりました。
私はこの歌が好きだったので、彼女には申し訳ないくらい「佐賀県って本当にこんな感じなの?」と色々質問攻めをしました。
そしたら全部がそうではないと笑って言っていました。
でもヘルメットは本当だと言っていた記憶があります。
因みに一番気になっていた吉田屋という牛丼。
本当に佐賀県に存在するのかも質問した所、それはたたのネタであり、佐賀県がヒットした直後に本当に吉田屋という牛丼屋を作ったらしいということで写メが送られて来たことがありました。
今聞いても面白い曲です。
佐賀県の人が怒るのもまぁ分かる気がするけど面白いからいいと思います。
その佐賀の友達は怒っておらずむしろはなわが全国に佐賀を広めてくれたと喜んでました。3万円必要

夫の留守中はなぜか食べ過ぎてしまいます。

昨日は主人が出張で、子どもと3人でした。子どもがすごく偏食なので、子どものメニューを作って食べさせた後、いつも適当に自分のご飯は済ませます。その際に、うどんに和えるパスタソースをかけて食べるのにはまっていて、昨日だけでなんと5人前を間食してしまいました。それと、レトルトカレーにクリームパンを食べました。一日で体重が2キロ増加してしまいました。恐ろしいことです。普段は自制心が働いてそんなにどか食いをすることはないのですが、主人が出張となるとなぜか自制心がなくなります。子どももまだ小さいので、ストレスのはけ口が食事なのでしょうか。自分でもこんなに食べると思いませんでした。過食症というわけではないのですが、本当に朝起きたときの顔周りのむくみかたがひどかったです。悪しき習慣なので、やめたいのですが、食欲の秋も重なって、誘惑に負けてしまいます。運動を始めようか悩んでいます。自由に使える時間が欲しいです。ミュゼ 足脱毛

投資家は投資額に見合ったリスクをとっている

数千万円が一日寝ただけで溶ける。溶けるという表現が一番しっくり来る。投資というのは孤独な作業の連続、儲かっている時は世間から「楽してもうけやがって。」と疎まれ、株価が下がる時には「ざまみろ。いい気味だ。」といわれ。実体経済に悪影響が出てくると投資家のせいだといわれて。とにかく日本では投資家とはあまりいい目で見てもらえません。

それも私は投資をする。なぜならば、投資とは一度そこに足を入れてしまうともう抜け出すことが不可能なくらい甘美な世界だからです。

おそらく、自分で働いて手に入れることのできる金額以上のお金が自分の目の前を通り過ぎることになるのでそこがある種の快楽を与えてくれるからです。

これは、高価なものを購入してえることのできる快楽よりもはるかに大きなものだということは想像しにくいということはないと思います。

ただ、私は家族がいるので、株式投資で手痛い失敗をした時には会社の帰りに家族にプレゼントを買って帰ります。ミュゼ web予約

娘と買い物と、スマホでのバスケット見学

土曜日も仕事お天道様だったから、土日の休みは週末だけだった。来週は、通院お天道様があり、有休を一年中並べるから、どうしてにかると願い、子供と一年中過ごそうと思った。まずは、母親のお天道様の贈与ですカーネーションを買いに行った。子供に選ばせた。ピンク色のカーネーションの花が長期間咲いていらっしゃるものを選んできた。値札が1,780円と貼ってあったがレジに持っていったら、1,280円で購入できた。母親のお天道様即日だから、値引きしてあったのかわからないが、元金を節電できよかった。買物から帰ったら、近所の友達の住居にレクリェーションに行ってしまった。思っていた心づもりとくるってしまったので、さていかんせんと考えていた地点、ケータイのアプリケーションで達人バスケットボールの本番を望めることが判り、見分けることにした。今は、本番アリーナまで出向くことがなくなってしまったが、以前まで本番アリーナまで赴き応援していて贔屓にしていた班の本番だった。当時の会員が総じて残っていなかったので、班の特色がつかめなかったが、手伝いにスキルが入った。残念ながら負けてしまった。次の本番は勝ってほしいものである。きなり どこで買える

仕事において進んで手伝うという積極的な姿勢を持つことの大切さ

仕事において自分の与えられた仕事だけでなく、雑用など上の人から手伝ってほしいと言われたならば「初めてでわからない」と消極的な考えを一切捨てて
すすんで手伝うという積極的な考えをもつことが大切です。もちろん初めてだったり、派遣だったりすると「わからない、できない」という思いが強く
なるかもしれませんが、せっかく仕事を任されているのだから少しでもたくさん現場の役に立ちたいという意欲をもつことも大切です。
そして手伝ってほしいといわれたならば、快く返事をして積極的な思いをもちつつすすんで手伝うことによって評価も上がります。
例え今回はその現場は初めてでも、縁があってその現場で今後仕事をする機会が生じるかもしれません。しかし上の人から要請に気持ちよく応じるならば
評価が上がってもし今後、その現場に働くことがあれば大きなプラス材料となります。最初からうまくできることは期待されていません。しかし肝心なのは
頑張って仕事を覚えようとする積極性と意欲です。そして進んで行うという姿勢は人間関係にも大きな影響をもたらします。ベルタ酵素 ストア

久しぶりだけど美味しいなぁ、お気に入りのモンブラン

やっぱり美味しいなぁ。今日はお供えのお菓子を百貨店に買いに行きました。でもせっかく来たのでケーキを買って食べられるお店にも寄ることにしました。コーヒーがサービスで付いてくるのでたまに百貨店に来るときはいつも帰りにここでケーキとコーヒーを食べていました。最近はあまり百貨店に来てなかったので久しぶりの味は一段と美味しく感じました。3席くらいしかないので混んでいると座れないのですが、今日はお昼過ぎに行ったからかスムーズに席が確保出来て良かったです。コーヒーもコーヒーマシンのものなのでもはやホテルみたいでした。ここで食べるとケーキ代だけだけど、ホテルならこれだけで1人1000円くらいは掛かるだろうなぁ。100円のシュークリームでも利用されている方がいますが、我が家のお気に入りはモンブランです。父もあまり甘いものは食べないのにここのモンブランだけは好きなようでごきげんに食べていました。コーヒーはここのところボトルのアイスコーヒーを飲んでいたけれど、コーヒーマシンのホットコーヒーは美味しかったなぁ。

架空詐欺メールが来たので、携帯電話会社に通報しました

携帯電話にSMSでメールが届いていたので、開けて見てみたら、某大手通販サイトの名を語った架空詐欺メールでした。
私はその通販サイトを一度も利用したことがありません。

そこで私はすぐにそのメールを携帯電話会社に迷惑メールとして転送しました。
しかし、これだけではまた、このようなメールが来るかもしれないので、電話番号登録してある以外の電話がかかってきた時は、着信拒否するように設定しました。

以前もメールで似たようなことがあり、設定を変えたことがありました。
もし、何もこういう不快なことがなければ、初期設定のまま使っていたと思います。

しかし、こういう予防をしなければ、不快なメールや電話などによって、時間を無駄にしてしまいます。
さらに嫌な気持ちになってしまうのも、何だかとても損をした気分になります。

そうならないためにも、ある程度、セキュリティを高く設定しておかなければいけないと思いました。
出来ればこのようなことをしなくても、何もない世の中が一番良いことなのですが、それができないことはとても残念に思います。